• <code id="vxtgl"></code>

        1. <acronym id="vxtgl"><form id="vxtgl"></form></acronym>
          TOP

          THE PAGE YOU ARE VIEWING

          國際政治経済學研究科

          國際政治経済學研究科

          國際政治経済學研究科は、國際政治學専攻、國際経済學専攻、國際コミュニケーション専攻の3専攻で構成されています。國際政治學専攻には安全保障コース、グローバル?ガバナンスコースの2コースが設置されています。すべての専攻は修士課程と博士後期課程を揃えており、また晝夜開講制(夜間授業は18:30~20:00)ですので企業に通いながら研究をすることを可能にしています。

          國際政治経済學研究科 基本情報

          教員
          就學キャンパス
          國際政治経済學研究科サイト
          國際政治経済學研究科サイト

          國際政治経済學研究科サイトでは、「研究科の概要」「専攻とコース」「研究」「教員紹介」「入學案內」などを掲載しております。

          國際政治経済學研究科 沿革

          1986年 國際政治経済學研究科(國際政治學専攻?國際経済學専攻)設置
          1987年 國際経営學専攻を設置
          1990年 國際ビジネス専攻を設置
          1996年 國際コミュニケーション専攻を設置
          2001年 國際マネジメント研究科の獨立に伴い、國際経営學専攻および國際ビジネス専攻の募集を停止
          2010年 グローバル?エキスパート養成プログラム開設

          國際政治経済學研究科 履修方法

          修士課程

          修士課程の修了要件は、2年以上在學し、所定の単位以上を修得し、必要な研究指導を受けた上、一外國語認定に合格し、修士論文または特定課題研究成果の審査および最終試験に合格することです。修了方法には、(1)「修論研究」と(2)「課題研究」とがあり、修了要件は各修了方法により異なります。
          「修論研究」は、研究指導教員の指導により修士論文を作成しその論文審査に合格して修了する方法です。
          「課題研究」は、課題研究の成果を作成しその審査に合格して修了する方法です。

          修士課程の修了要件単位
          修論研究 課題研究
          A群科目?B群科目?C群科目 10 12
          A群科目?B群科目 20 26
          30 38

          修士課程の修了要件を満たした時は、下記の修士學位が授與されます。

          • 國際政治學専攻 …… 修士(國際政治學)
          • 國際経済學専攻 …… 修士(國際経済學)
          • 國際コミュニケーション専攻 …… 修士(國際コミュニケーション)

          博士後期課程

          博士後期課程は、3年以上在學し、かつ必要な研究指導を受けた上、外國語の認定に合格し、博士學位申請論文の審査および最終試験に合格することです。

          博士後期課程の修了要件を満たした時は、下記の博士學位が授與されます。

          • 國際政治學専攻 …… 博士(國際政治學)
          • 國際経済學専攻 …… 博士(國際経済學)
          • 國際コミュニケーション専攻 …… 博士(國際コミュニケーション)

          國際政治経済學研究科 パンフレット

          se五月